血液内科

○担当医
非常勤 中澤 正樹
(診療日:火曜日午前午後、木曜日午前午後)
日本内科学会認定医
日本血液学会血液専門医


血液内科では赤血球、血小板或いは白血球の異常、止血・血液凝固の異常、リンパ節腫脹、脾腫などを
示す血液(造血器)疾患の診療を担当しています。
貧血などの血球異常、出血傾向、発熱、リンパ節腫脹、脾腫などの症状について症状の評価を行い、
血液学的検査、免疫学的検査、全身的画像検査などで病態の検討を行います。

血液疾患の診断と治療について、山梨大学医学部付属病院の血液・腫瘍内科、山梨県立中央病院の
血液内科・化学療法科などの医療施設と連携し御紹介しています。
治療後の経過観察や慢性期の病状評価などで通院される患者様について外来診療を継続しています。
PageTop